So-net無料ブログ作成

渡瀬恒彦 息子は吉本芸人ではなくディレクター

また昭和の名俳優、渡瀬恒彦さんがこの世を去りました。
芸能界からも惜しむが相次いでいます。

渡瀬恒彦さんの息子さんが芸人?吉本?という情報がネットで上がっています。
この情報は果たして正しいのでしょうか?



■ 芸人、吉本というのはガセ!仕事はディレクター。


渡瀬恒彦さんの息子さんが芸人、吉本というのはガセです。

なぜこんな情報が出てきたのか、わかりませんが・・・。

渡瀬恒彦さんには息子さんがいらっしゃるのは事実です。
お名前は暁彦さん。
年齢は37歳だそうです。(1980年生)

暁彦さんの仕事は会社員、
勤務先はTBSです。
TBSではディレクターで、ドラマ制作を担当。
TBS開局60周年記念ドラマの「南極大陸」も担当。

過去には「はなまるマーケット」でADを担当していたそうです。



お父さんの影響があったのかわかりませんが
TV、芸能に携わる仕事をされています。

息子さんが芸人、吉本というガセが広まったのは、
TV関係の仕事しているという情報が、
どこかで、「芸人をしている」に変わった。

もしくは、渡瀬さんの遠戚に芸人をされている方がいるので、
そちらの情報が混ざったのかもしれません。

その芸人さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のコンビ
「てのりタイガー」の渡瀬 瑞基さんという方です。
プロレスラーとしても活躍中で、
DDTプロレスリング傘下の「DDT NEW ATTITUDE」に所属されています。


■娘さんは舞子さん。


渡瀬恒彦さんには娘もいらっしゃいます。
名前は舞子さん。
年齢は36歳(1981年生まれ)

仕事はブライダル関係をされています。
2004年、株式会社ノバレーゼに新卒入社。
ドレスコーディネーターやウエディングプランナーなどを経験したのち、
2007年1月に人材開発部に異動、2009年10月より人材開発部長。


娘さんも29歳で部長に抜擢されているので、
かなり優秀な方なのでしょう。

会社によっても違いますが、部長というと課長よりも上なので、
かなり早い出世だと思います。


息子さんもディレクターを務め、有名なドラマなどを担当されています。
息子さんに対しては、お父さんが芸能界の第一線で活躍されているのもあって、
「コネ入社ではないのか?」などの声もあるそうです。

娘さんを見てもそうですが、息子さんも仕事ができる方だと思えます。
「コネ入社」と言うのはちょっとひどいかもしれません。

それぞれの世界で活躍して頂きたいと思います。







■最後に



ベテラン名俳優がこの世を去ったのは悲しいです。
渡瀬さんが出演する「十津川警部サスペンスシリーズ」、
私は本当に好きでよく見ていました。

あの味のある、優しい貫禄のある落ち着いた雰囲気が好きでした。
もう見れなくなるのは非常に残念です。

人はいずれこの世を去るのです。
遅かれ早かれ来ることですが、
それにしても残念です・・・。

渡瀬恒彦さんにご冥福をお祈りしたいと思います。






コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0