So-net無料ブログ作成
検索選択

籠池泰典の息子と橋下徹の関係は? 名前は籠池照明と判明!

籠池泰典の息子(籠池照明)と橋下徹はどういう関係なのでしょうか?
名前は判明したようですが・・・。

最近連日のようにニュースで取り上げられている森友学園の問題。
皆さんご存知だと思います。

今回は籠池理事長の息子の籠池照明氏と橋本徹氏との関係
そして、息子の照明氏の経歴を紹介いたします。



スポンサーリンク






橋本徹氏との関係


籠池泰典氏には息子さんが二人いらっしゃいます。

その一人が籠池照明氏です。

照明氏と橋本徹氏とは繋がったきっかけは、
照明氏が「維新の党」の足立康史 衆議院議員の秘書を
担当していたことがきっかけだそうです。
橋本氏とは間接的な関わりですが。


ただ橋本徹氏が代表を務めた「維新の党」に所属する国会議員の秘書を
照明氏が担当していたならば、党内の会合などで、なんらかの接触があっても
おかしくないと言えます。

真相はどうなのでしょうか?




ちなみに、足立氏と橋本氏は関係を否定しているそうです。

照明氏との関係を否定する理由は、
関係を否定しないと、森友学園となんらかの関わりがあるのではないか?
と世間から思われてしまいます。
だから、否定をするのではないかと言われています。



だた、接触もしくは何らかの関わりがあったかもしれない?と
思われてもおかしくないことがある。


元維新の党の議員によると、過去に森友学園の塚本幼稚園を視察するよう
要請、指示があったという。


大阪府知事を務める松井氏はこの維新の党に所属しています。
松井氏が私立小学校の設置基準を緩くしたりしたそうで、
これは森友学園からの要望で基準を緩和したのではないか?という声も。


このようなこともあり、関係を否定しないと、
森友学園となんらかの関わりがあるのではないか?と世間から思われてしまいます。
だから、否定をするのではないかと言われています。

真相は本当にわからないですね。



スポンサーリンク






籠池照明氏について。



籠池照明氏は籠池理事長の次男です。
元力士、ラガーマンという経歴を持っています。

力士時代、183cm 100キロ

阿武松部屋に所属していたそうで、
戦績もまずまずだったそう。

最高位は序二段。
ちなみに序二段は下から二番目の番付です。
トップの幕内からは、四番目の番付です。



平成22年にニュージーランドへ渡って、
ラグビー日本代表選考資格を取得。

帰国後に塚本幼稚園、籠池改正幼稚園などでラグビー指導員、
大阪市立北野高校のラグビー部のサポートを行っていたそうです。

その後足立氏の秘書に内定。



照明氏は浅利敬一郎豊中市長を訪問したり、
自民党が推薦する現職小南池田市長の出発式、
柳本顕大阪市長候補の応援、神原豊中市議会議員の市政報告会など
政治の活動もされてるみたいです。
ブログで活動の報告などをアップされています。

もしかしたら、今後政治家へ転身するのかもしれません。
結構精力的に活動されてるようにブログから見えます。
今後どうなるのでしょうか?




最後に


森友学園問題はまだ終わる気配がありません。
今日、森友学園が新規開校する小学校の認可を先送りにしたりと、
またまた、課題問題が出てきました。

この問題は一体どうなるのでしょうか?



スポンサーリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。