So-net無料ブログ作成
検索選択

宮迫博之の元相方 恵藤憲二は年商100億の社長に!

宮迫博之さんの元相方の恵藤憲二さんは、
なんと!芸人引退後、年商100億を超えるの会社の社長
なったようです。

先日、AAAの伊藤千晃さんと結婚されたのは皆さんご存知でしょう。

今回は恵藤憲二さんについてご紹介いたします。



・恵藤さんが設立した会社について。

恵藤さんはこれまでにも色々な事業を手掛けてこられましたが、
特に成功したのが、

2005年11月に設立したMARK STYLER株式会社(マークスタイラー)です。

若い女性向けをターゲットにした
アパレルブランドを展開されています。

2014年3月期には売上高370億を達成しました。
2015年3月期は売上高308億を超えています。

売上高が減額となっていますが、それでも高い数字をマークしています。
年商100億どころかその3倍の売り上げですね。

従業員数は1493名(2015年3月末)
店舗数は185店舗(フランチャイズを含みます。)

1000人以上の従業員を抱える会社ですから、
これまで安定した売り上げが続いているのだと思います。
いやぁ~すごいです。


手掛けているブランドも数多くあります。
【主なブランド】

・MERCURYDUO 
・Ungrid
・MURUA     
・dazzlin
・Ungrid
・EMODA
・LAGUNAMOON
・jouetie
・GYDA
・RESEXXY
merry jenny
・EVRIS
・EATME
・FLOVE

女性の方はご存知のあるブランドが含まれているのではないでしょうか?
これらが、恵藤さんが設立した会社のブランドです。



スポンサーリンク






・現在にまでの経緯

恵藤さんは芸人引退後、すぐにこの会社を手掛けてはいないのです。
実は19歳の時にラーメン店を開業されています。

その後は雑貨の輸入、飲食業、更には水商売(キャバクラ)などを手掛けられました。
キャバクラ経営も軌道に乗ったそうで、

2000年代前半には関東、中国、北陸、四国などで100店舗を運営、
売り上げもこの時年商300億あったそうです。

19歳で起業とはすごいですね。
更にこのラーメン店の運営をしながら、
吉本お笑い養成所に通いお笑いの勉強をしたそうです。
この行動力もすごいです。

ちなみに手掛けた芸能事務所はヴィズミック株式会社だそうです。
主な所属タレント
 丹山久美子
 佐々木麻衣
 松本愛
 武田玲奈
 山口沙紀
 椎名ひかり
 今野杏南
現在もこの事務所は存在します
所属タレントは他にも多数在籍しています。

事務所のホームページのタレント紹介を見る限り、
ほとんど女性タレントので、皆さんグラビアやモデルの仕事を中心に
やっています。

今回の恵藤さんの結婚の報道をきっかけに、
設立した事務所の名前も知られるようになり、
所属タレントも知名度を上げていくのではないでしょうか?



スポンサーリンク






・恵藤さんが芸人を辞めた理由。


恵藤さんが芸人を引退した理由は、親に1億の借金があったからだそうです。
他にも理由があったのかもしれませんが、これが一番の理由と思います。

元々商売の才能があったのかもしれません。

引退するとき、周りから止められたそうですが、
ここまでの結果を出すことができたので、
芸人引退というのは間違っていなかったということです。



最後に。

10代の時の恵藤さんは色々苦労も合ったと思います。
1億の借金を返すために起業し、結果を出していったのは、
すごいことだと思います。
逃げる方もいるのなかで、逃げずに借金と向き合ったのは素晴らしいです。

現在は会社も売却し、そしてご結婚もされましたので、
今後は家族のために時間を使うのでしょうか?
今まで必死に働いたので、少しぐらいゆっくりされてもいいかと思います。
今後の恵藤さんの活動に注目したいと思います。
また新しいビジネスを手掛けるのかもしれません。


スポンサーリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。